【優月まりな】「思い返せば小さな頃から気が弱くていつも人の顔色を窺って生きてきた」