【双葉良香】月末のある晩、夫婦の自宅へと、屈強なる背広の男が訪れた