【白川千織】夫の給料だけでは生活が厳しくなってきたので千織はとあるアパレルデザイン会社に面接に行く事になる