【水野朝陽】そこで生徒の罠にかかり監禁されてしまう 生徒は朝陽を『ママ』と呼び、朝陽を思うがまま犯しつづける